2009年06月26日

基礎から


建設中の写真を撮って置いたので折角なのでアップします!
珍しいこの工法は古来からあるそうです。
海の家などの基礎にも用いられる方式です。
正式な名前は分かりませんが、「ジゴク」と呼んでいます。

愛車のエルフ君に積み込む梁、柱。

このように基礎を入れる為の穴を7ヶ所掘ります。
50x50の深さ50センチ。

基礎となる柱を通りを見て設置していきます!

黄色い筒は水盛管と言う高さを合わせる為の道具です。
アナログな道具ですが正確なんですよ。
初日はここまで。穴掘りかなり疲れました(笑)


そして2日目は梁の加工して配りだした後に

柱を立てます!


棟上でーす!

二日目はここまででした。上棟式は出来ませんでした..........
個人的にはしたかった。

3日目は屋根の算木、筋交いを付けていきます!



たまに写ってるのは私の弟子ですの私では有りませんよ~(笑)

今回はここまでですが、これから屋根あげを終えれば
一応の完成です。

これから時間を掛けてどんな風に仕上げて行くか考えます!

さて28日はライズでの初定例戦です。
天気予報は曇りなのでゲーム日和な一日になりそうです!
参加される方おもいっきり楽しんで下さい!

では雷でした。


  


Posted by ..  at 23:11Comments(4)つくりもの