2018年08月22日

GT2



愛用の芝刈機のブレードがすり減ったので交換しようと外しだしたんですが、インパクトでいくら回しても外れないのでラチエットにパイプ突っ込んで回してたんですが、案の定1本のボルトがナットと共回りになってしまいましてですね...

バールとか色々使ってやっとの思いでボルトを外したわけです!

で、ナットはどーなってる?と見て見るとベースに圧入されてるではありませんか!!

共回りとゆー事は完全に圧入された特殊形状のナットがカラカラ...

再圧入は無理だし、ベースは外れないし、ベースと本体の隙間は狭くてナットも取り出せないとくれば残された手立ては溶接!!

ってことで近所の板金屋さんに行って溶接して来ました!

結果バッチリ直ったんですが、溶接中に隣に目をやると久々に993のGT2!

リベット留めのオバフェンのポルシェは激シブでしたー!

オバフェン?とか思った人はGoogleせんせーに聞いて下さいね!


  

Posted by ..  at 20:25Comments(0)