2016年03月17日

Makita。



こんばんは雷です。

今日はサクサク仕事が捗る様に草払い機を買って来たのですよ!

それも人生初のMakita製品です!

新しい機械を買うってなんかワクワクしませんか?!

柔らかい草なら排気量が小さくても良いのですが、フィールドって竹とか大体硬い物を凪ぎ払う事もあるのでいつも25CC以上の物をチョイスしてます。

フィールドで21ccくらいの排気量が小さいモデルを使うと馬力が無くて凄く疲れるんですよ。

先代の草払い機はバイトくんに貸してたら軸をガタガタにされて使い物にならなくなったので、今回新たに購入した訳なのです。

機械は大切に使って欲しいもんですよね。
自分で買ってない人には伝わらないかも知れませんがw

さて今回のトライアルは日立、RYOBI、Makita。

どれも排気量は同じでスペックも同じ日立は5万、Makita、RYOBIは3万。

値段で日立、脱落。

そしてRYOBI。

エンジンはキョーリツのOEMなのでエンジンは最高なんですが、アクセルの操作が全く違うので脱落。

残ったのはMakita。

うちは代々、機械は日立派なので電動工具は全て日立なのでMakitaは敬遠して来ましたが、購入した今ではフィールドに置き忘れたら見付けるのが困難になりそうなグリーンも素敵に見えて来ましたw

さて、明日も頑張ります!

おやすみなさいです。



  

Posted by ..  at 22:28Comments(0)